• 天井
  • 配管
  • 清掃員
  • ガッツポーズ
オススメリンク
メニュー

呼吸器

工事もしアスベストによって何らかの健康被害が出るとすれば、必ず呼吸器系となっています。
これは人間の体内、更に肺に入ってしまう事で悪い影響を生んでいます。
長い潜伏期間があり、吸い込めばすぐに何らかの症状が出るというわけではありません。
何か症状が出た場合には早急に労災病院等のアスベストに特化した施設や検査機関がある所へ行く必要があります。… Read more

歴史

採取したアスベスト

このアスベストが登場したばかりの時には、奇跡の材料だともてはやされていました。
日本国内でもアスベストは作られていましたし、カナダやアフリカ等でも作られていました。
これは江戸時代から利用されていた事が確認されており、戦前戦後も大きく活躍した材料です。… Read more

最後まで

ほこり

このアスベスト除去作業を開始し、綺麗に作業を行った後もまだまだ対策をしっかり行う必要があります。
少量でも漏れればとんでもない範囲に飛散する上に、石綿の繊維が小さすぎて市販品のマスク等では通り過ぎてしまう為に防ぎようがありません。
ですから、除去した後も飛散しないように、そして除去した物もしっかりと対策をして飛散防止剤等を利用して更に粉塵となるのを防ぎます。
最終処分まで完了すれば、どこでどんな風にアスベストの除去をしたのかをしっかり届け出るべき場所に届ける必要があります。… Read more

作業方法

アスベスト

アスベストの除去にはまず様々な所に除去作業を行う為の届を出す必要があります。
これは飛散すると周囲にもアスベスト被害を広げてしまう可能性がある為に、しっかりと密閉した空間で完璧に作業を行う必要があります。
当然、作業を行う人間も十分すぎる程に対策を取らなければ危険です。
粉が舞い散らないようにする特殊な準備を行ってからでなければ、このアスベスト除去を実行する事は出来ません。
Read more

アーカイブ
カテゴリー